不倫してよかった点10つ 不倫は「罪」だけど「悪」じゃない。②

『不倫してよかった点10つ 不倫は「罪」だけど「悪」じゃない。①』の続きです。

不倫してよかった点10つ 不倫は「罪」だけど「悪」じゃない。①

2018.04.19

6.不倫は自分を見つめ直すチャンス

 

不倫しているからこそ、これからの自分の将来がはっきりと見えることもあるんです。

分かり易く言うと、もしあなたが独身女性で相手の人が既婚男性だったとします。すると、こんなことを想像できるようになるのです。

  • そもそも私は結婚したいのか?結婚するならいつ頃がいいのか?
  • 私は子供は欲しいのか?いらないのか?
  • 私はなんで不倫をしているのか?
  • どんな男性と付き合ったら私は本当に幸せになれるのだろうか?
  • 結婚しなかったら、いくら稼がなきいけないのか?キャリアアップは考えているのか?
  • 老後のことは?

これが、もし同じ高校出身のカップルだったら想像はできません。なぜなら、いい事だけではない結婚生活が身近ではないからです。でも、不倫カップルなら、どちらかが既婚者なので、結婚しても夫婦には色々あるんだと感じるのは簡単です。不倫は自分を見つめ直すチャンスなのです。

7.不倫は「セルフマネジメント」の習慣が付く

不倫もいい事だけではありませんが、これを逆に利用すれば自分をコントロールする術を見に付けられます。それを「セルフマネジメント」と言います。

私の不倫の条件の1つに、「相手の男性が奥様のことを愛していること」を繰り返しあげていますが、どうしても嫉妬心が芽生えてしまうのが女です。

不倫相手を選ぶ時に見るべき男性の条件はこの5つ!大切なのは・・・

2018.03.25

出会い系でセフレを探すときに決めている4つのルール

2018.02.16

さらに、誰にも相談できない孤独、社会的にいけないことをしている罪悪感、会いたいときに会えない寂しさ、常に「女」としての自分を評価されていること・・・・あげたらキリがないほどの悩みやストレス。でも、この悩みさえ誰にも相談できないんです。

そこで、「セルフマネジメント」の必要性が出てくる訳です。この悩みやストレスを自分で逃してやるのです。例えば、資格を取るために勉強を始めてみたり(やる気ホルモンもお陰でいい成績がとれるかも(笑))、習い事や気心の知れた友人たちと旅行に出かけてみたり。ストレスに強い女性は魅力的に見えるものです。

 

8.不倫は出世につながる

不倫はお金がかからないと先ほど言いましたが、かかるどころか投資をしてくれる男性もいます。先ほども言いましたが、不倫ができる人は経済的にも余裕がある人が多いです。そして、「社規貢献意識」の高い人も多いので、あなたがお店を開業したいとか海外で勉強したいというような夢があったら、喜んで資金を提供してくれる人もいるのです。また、会社経営をしている人であれば自分の会社の社員にさせるといったことも可能でしょう。

このように、不倫には大きなチャンスが隠れています。

 

9.不倫は「女」として見られる

結婚してしまえば相手の嫌な部分、素の部分、今まで知らなかった衝撃的な習慣を目の当たりにします。さらにお子さんが生まれたら、「男と女」から「子育て責任者」に変わり、奥様を性の対象として見られなくなってしまう男性も少なくありません。

しかし、不倫相手はいつまでも「恋人」のままです。一生恋人でいられるなんて不倫しかないメリットです。

10.不倫は男を見る目を養える

はっきり言ってしまえば、男なんて単純です。みんなヤリたいだけです。ペニスには、もう1つ別の脳みそが詰まっていて理性なんてないようなもの。だからこそ、あなたが幸せになるためには男を見る目が必要なんです。

ただヤリたいだけでそれ以外に何もない人は、女性を性の道具として見るでしょう。処女だろうが妊娠の危険があろうが、自分の快楽を求めてあなたを傷付けけることなんかどうでもいいと思っているでしょう。

でも、ヤリたい以外の男性の芯の部分に目をやって、その人がどういう人なのかを本当の意味で理解ができるようになれば、あなたにとっての最高のパートナーに出逢えるチャンスは増えるはずです。

不倫は男性を見る目を絶対に養ってくれます。しかし、そのためには多くの男性と出逢い、質の良い恋愛をすることが欠かせません。そんな時は、『交際倶楽部シークレットラブ』のような出会いの場を活用してみるのもお勧めです。

「出会い系=怖い」というのは偏見です。

では、「銃=怖い」?私は違うと思います。銃を使う人間が怖いんだと思っています。使い方を間違えたり、使う人が間違っているから怖いんではないでしょうか?そんなこと言ったら、包丁もカッターも人を殺めることができるものです。

私は、マッチングサイトも使い方、使う人次第だと思います。これに賛同できない人はこれ以上読んでいただいても気分を悪くするだけなので、読まないでください。

もちろん、すべての人が善人という訳にはいかないでしょう。それはどの世界も同じです。

だからこそ、自分自身で色んな男性と知り合って見極める目を養うことが、これから自分の最高のパートナーを見付けるための学びになるのではないでしょうか?

まとめ

なかなか書くのに勇気のいる記事になった気がしています。いかがだったでしょうか?もう一度言います。不倫は「罪」です。でも、今のあなたに必要なら私はすればいいと思う。

そして、必ず終わる時が来ることも学べばいいと思う。愛しているからこそ、手放さなきゃいけない愛もあるから。

 

Follow me!