【中級者向け】学校では教えてくれない女性のひとりエッチ2-ローター編-

みなさん、こんばんは。薫子です。
前回の「【初心者向け】学校では教えてくれない女性のひとりエッチ1」では、初めてのひとつエッチはイクことが目的ではなく、気持ち良くなることへの罪悪感を振り払うこと、そして、自分の体を知ることから始めましょう。ということでしたが、みなさんはいかがだったでしょうか?少しは自分の身体との対話に慣れてきたころでしょうか?

さて、今夜は「【中級者向け】学校では教えてくれない女性のひとりエッチ2」ということで、少しステップアップしてみましょう。心配はいりません。大丈夫です。これは技術のいるものではありませんから♥

【初心者】と基本は同じ

  1. 明かりを落とす
  2. 下着やパジャマの上から
  3. 声を出す
  4. 直接触れる

という、基本は同じに進めていきます。

彼とのセックスの時も、マニアックなプレイをする時以外は、見詰め合って・・・キスして・・・舌を入れて・・・胸に触れて・・・という流れがありますよね?

ひとりエッチの時もひとりエッチの流れに乗せてしないと、気持ちも乗らないし、まず濡れないので痛いです。なので、ここは基本を大事にしましょう

ローターを使う

「え?!何それ?」と思う人もいるかもしれません。そんな人は、電動歯ブラシやスマホのバイブレーションを思い出してください。あの「ズーーー」「ブーーー」という振動をクリトリスにあてます。

大丈夫「ローターとクリトリス」は女性にとってイキやすい組み合わせなんですよ♥

▼ローターってこんな感じ▼

 

が!いきなりクリトリスには当てません!

  1. 胸や乳首などに当てて少しずつデリケートゾーンを濡らしていく
    まずは、首筋や乳首にローターを当てて、全身で振動を感じてみましょう。身体の緊張もほぐれていきます。

  2. ショーツの上から優しく感じるところを刺激する
    下着の上からクリトリスやヴァギナの上をなぞり、自分の感じるポイントを探る感じです。

  3. ショーツの中に入れて直接刺激する
    クリトリスが剥けるように足を大きく開き、片手でクリトリスを剥き出しにして、もう片方の手でローターを持ち直接触れましょう。でも、いきなりベチャーっと近付けないで、触れるか触れないかの微妙な距離感で優しく触れてみます。

  4. パワーを加えながら刺激をする
    ローターにも強弱の段階機能が付いているものがあります。それがあるものなら徐々にパワーを上げて行って登りつめるのもいいです。その機能がなくても、自分の腰を動かしたりローターを持っている手を上下に動かしたりなどして、力を加えていく方法もあります。

 

ヴァギナにローターを挿入してみる

クリトリスの刺激だけでイケることができたら、今度はローターをヴァギナの中に入れて身体の芯から振動を感じてみましょう♥

ヴァギナに挿入する場合は、コンドームをローターにかぶせるのをお勧めします。これは衛生上の配慮ですが・・・・私はあまりコンドームを使ってひとりエッチをしたことがないので、なくても清潔なら大丈夫だと思いますよ。

男性のペニスみたいに大きくないので、自分で指以外のラブグッズを挿入したことがない人にとってはちょうどいい大きさかもしれません。小さくてもパワフルなのでこの刺激だけでも気持ち良くなれます。

そして、何よりローターの大きさが丁度いいのは、「Gスポット」に当たりやすいというメリットがあります。

「Gスポット」とは?

性行為により深く感じる性感帯スポットで、膣口から3~5センチ入った膣前壁にあります。よく勘違いしている人も多いのですが、クリトリスのようなピンポイントではなくエリア(範囲)です。

<Gスポットの探し方>
1.仰向けに寝て膝を立てます。
2.自分で中指を少々曲げながら女性器に挿入します。
この体勢が一番入れやすいと思います。
3.ちょうど第二関節が入り口に入るか入らないかというくらいいれたところで、中指の第一関節を曲げます。
4.指の腹が触れているちょうど恥骨の裏側辺りのザラザラした部分が「Gスポット」です。

「Gスポット」でイクこともありますが、まずは自分自身がリラックスして感じられるようになることが1番大切です。自分のペース、自分のリズムをつかむまではゆっくり行きましょ♥

薫子
最初は「Gスポット」を見付けるのは大変!だから、焦らないで大丈夫♥

まとめ

今回は【中級者】ということでローターの使い方、そして、「Gスポット」の探し方に触れましたが、まず優先することは自分のペースを掴むこと。そして、リラックスできること。痛かったり、感じなくても落ち込まないで♥時間と慣れも必要ですよ。

 

外イキ・中イキ・両イキ、穴イキ、女性の4つのオーガズム

2018.04.10

誰も知らないバイブのお手入れ方法&保管方法

2018.04.05

Follow me!