中折れした時の嬉しい彼女の対応って?中折れ彼氏のベストな対処法3つ

以前の記事「中折れって何?!中折れの原因と予防する方法とは」では、中折れに関することを書きましたが、今回は実際にパートナーが中折れしてしまった時の対処方法です。

薫子
こんばんは。薫子です。みなさんは、パートナーの中折れって経験したことはありますか?

もし、彼がエッチの途中で中折れしてしまったら、彼女として、女としてどのように対応してあげたら「いい女」に格上げできるのでしょうか?気になる対処法をお教えします♥ 

中折れって何?!中折れの原因と予防する方法とは?

2018.03.09

1.「好きだよ。」

こんな時の言葉って本当に難しいです。「大丈夫だよ。」「気にしないで。」「心配しないで。」「よくあることだよ。」こんな言葉を言われると・・・・

「大丈夫だよ。」⇒「全然大丈夫じゃない!」
「気にしないで。」⇒「気にするし!」
「心配しないで。」⇒「俺、まだ30代なのに中折れって・・・。心配だろ!」
「よくあることだよ。」⇒「よくあったら問題だろ!お前に何が分かるんだ!」

と反感を抱いてしまう男性も多いかと思います。

薫子
反抗期の中学男子ですよね(笑)こんな時使うべき魔法の言葉は・・・

「好きだよ。」で十分です。

きっと中折れしたことにショックを受けたのは、本人以外の何者でもありません。彼女もびっくりすると思いますが、ぐっと気持ちを落ち着かせ、そっと手を握り「好きだよ。」と伝えてあげてください。彼氏もホッとするはずですよ。

でも、この言葉はがないとなかなか言えません。で、愛のない「好きだよ。」は直ぐにバレます。中折れの時は、自分がその彼の事をどう思っているのか試される時でもあるのです。

2.見つめて、キスして、ギュってして・・・

「好きだよ。」と言えないあなたへ。そんな時は瞳で「大丈夫!」と訴えてください。そして、キスをしてギュッと抱き締めて、挿入のセックスのことは一旦忘れましょう。

ベッドでゴロゴロして、頭をよしよしするもいいし、そのまま寝ちゃうのもいいし、とにかくお互いのショックを落ち着かせます。話し合うのはその後からでも遅くありません

中折れは逃げても解決しないし、恥かしいことではありません。パートナー同士が落ち着いて話し合い、理解し合えれば先に進めます。つまり、話せば解決方法が自然と分かるということです。でも、そこにはやっぱり気持ちがないと駄目なんです。

3.一度抜いてフェラしてあげる

「中折れって何?!中折れの原因と予防する方法とは」でも話した29人目の50歳の彼は、時々中折れをしていましたが、そんな時私に「抜いてお口でして。」とフェラを求めてきました。

もちろん私は、「元気にしてあげる」と言って優しく舐めてあげましたが、それは間違っていました。元気にするためではなく、リラックスさせるためにフェラをすることが大事なのです。

無理に勃たせようとするのではなく、ペニスをお掃除するつもりで癒しを与えます。余計な言葉は要りません。まして、「どうしたの?」「感じなかったの?」「なんで駄目なの?」という言葉は絶対にNG!男性はプレッシャーを感じ逆効果です。

これは、ちょっと過激な対処方法ですが、男性は余計な言葉や気遣いよりもストレートな行動の方が喜ぶのかもしれません。今までに何度か中折れ経験のある人に向いている対処方法です。たぶん初めて中折れ経験をした時はショックで、こんなおねだりはできませんから・・・。

まとめ

女性は理解できなくて、中折れしたのは自分のせいなのかもしれないと自分を責めてしまうかもしれません。逆に、「私で感じてくれないの?」と男性を責めてしまうかもしれません。

男性は、中折れにショックで戸惑い、彼女に恥ずかしいところを見せてしまったとプライドが傷付けられてしまうかもしれません。逆に、俺にも起こることなんだなっとセックス経験の糧として受け入れられるかもしれません。

はっきり言っておきますが、中折れには色んな原因があります。だから誰にでも起こり得るのです。女性には理解と寛容さを。男性には受け入れる覚悟を。

中折れって何?!中折れの原因と予防する方法とは?

2018.03.09

Follow me!