LINEやメールで使える男性を虜にする魔法の言葉10

毎日、終電まで仕事をする彼・・・。平日の夜にデートなんてできない。でも、1週間会えないなんてちょっと寂しい。

そんな寂しがり屋の彼女の味方をしてくれるのが、LINEやカカオなどのアプリやカップルアプリ。声が聞きたい!でも、疲れているのに電話したら彼に無理をさせてしまうし、私のわがままで気を使わせたくもないし・・・。でも、せめて文字だけでも気持ちを伝えられたら・・・。

こんばんは。薫子です。私は出会い系で会った人たちも、もちろん最初はメールやLINEからのスタートです。実際に出会ったのは51人ですが、メッセージのやり取りをしたのは数え切れません!

そのやり取りの中で、「あ、LINE交換したいな。この人に会いたいな。」と思わせてくれるのは、その言葉のセンスしかありません。

文字って本当にその人を表してくれます。いきなり電話したいと言ってくる人もいますが、私は断然「文字」から伝わるものを大切にしたい派です!

ということで、今回のテーマは「LINEやメールで使える男性を虜にする魔法の言葉10」です。あの時の私がもし知っていたら、もっと違う出会いがあったかもしれない。

あの時、この言葉さえ知っていたら男性を見極められたかもしれない。知ってて絶対得をする、今夜から使える魔法の言葉を紹介したいと思います。

男性をあなたに夢中にさせるための魔法の言葉10

外の世界で必死に戦っている男性に、労をねぎらう言葉は絶大!

1.今日もお疲れ様でした

ポイントは、老舗旅館の若女将風に伝えること!

「お疲れ~」でも「お疲れ様」でもなく、着物で玄関で帰りを待ち、両手両ひざ付いて、上目づかいの笑顔で「今日も、お疲れ様でした」です!今笑いましたよね?文字だけでそんなの伝わらないと笑いましたよね!

でも、想像して見てください。普段はため口で丁寧語も使わないカップルが、こんなに丁寧にねぎらいの言葉を言ってくれたら・・・。そのギャップにやられてしまうでしょう?さらに、毎日、仕事が遅い人には「今日も」というところがグッとくると言います。

2.あまり~しないでね

これは、彼の性格によって変えて使えるフレーズです。例えば、考え過ぎてしまう彼には「いつも考え過ぎちゃうから、あまり考え過ぎないでね。」と。そして、頑張り屋さんの彼には「いつも頑張り過ぎちゃうから無理しないでね。」と。

ポイントは言葉の裏に「私は、あなたのこと分かってるよ。」と、味方の意味が隠れていることです。誰でも、迷ったりつまづいたり自信のない時には、味方が必要です。あなたが彼の1番の応援団になってあげていることをアピールしてみましょう。

3.私はすごいと思うよ

ポイントは「偉い!」「すごい!」と感情だけを伝えるのではなく、「私は~と思うよ。」と誰がどう思っているのかを伝えること。何故なら、彼はあなた以外の人にこうは思ってもらえていないことが多いからです。仕事で褒めてもらったり、認めてもらうことなんてほとんどと言っていい程ありません。

だから、彼のハートを掴むには「私が!こう思ってるからね!」ということをどうか強調してください。きっと彼は、「こいつだけは、俺のこと分かってくれてるな。」と安心できるはずです。

4.その時は、それがベストだと思ったんだよね?

彼から、仕事で失敗して落ち込んでるとのLINEが入りました。そしたら、この言葉!彼だって、わざと失敗したわけではないはず。

仕事の内容や彼の職場でのポジションはよく分からなくても、失敗して落ち込んでいるということは、その仕事に思い入れがあるということ。仕事熱心な彼氏じゃないですか?!

だから、この言葉が彼の心に響くんです。彼自身が彼の失敗に納得できるように導いてあげられる言葉なんです。きっと彼も「ああ、お前に話してよかった。」と言ってくれるはず。

 

次は、彼自身について伝える魔法の言葉です。

5.そういうところが好きなんだよな~

ポイントは、彼を肯定すること。例えば彼からLINEで、「毎日さ、事務の子がコーヒー入れてくれるんだけど、すんごい濃いの!なんか豆をそのまま飲んでるみたいな感じでさ。

でもさ、その子、朝早く来てみんなの机の上拭いてくれたり、トイレ掃除をしてくれたりしてさ、いや、それが仕事なのはわかってるんだけど、コーヒーまずいってなかなか言えなくてね・・・。で、もう3年・・・。笑えるだろ?」

はい!ここでこの言葉!「私、そういうところがすきなんだよな~。」彼は、一瞬「え?」となるかもしれませんが、自分だけじゃなく、他の女の子にも優しいあなたを私は認めてるよ!好きだよ!って伝えてあげれば、女の品格もグンっと上がります!そして彼は「なんだよそれ(笑)」と照れること間違いなし!

6.私はあなたが正しいと思う

ポイントは、彼を肯定すること(2回目)。でも、間違ってると思ったら言っちゃだめですよ(笑)。彼が好きだってだけで、彼の奴隷でもなんでもないから。

あくまでも自分の意見ははっきり言わないと駄目ってことが前提の話です。他に、彼に同調する言い方ってあると思います。例えば、「そうそう。」「私もそう思う。」「そだねー。」「分かる!」「確かに!」。

どれも彼と同じ意見で、彼が正しいと思っての返事だけど、直接「正しい」という言葉を使って同調はしていません。しかし、この「あなたが正しいと思う。」という言葉は強い力を持っていて、彼に自信を与えます。

男性にとって自信は何にも替えられない鎧です。是非、あなたが大好きな彼に格好いい甲冑を着せてあげてください。そして、自信を与えてくれる彼女はずっと側に置いておきたくなるものです。

7.ありがとう

この言葉は、夫婦、兄弟、友達、ご近所さん、知らない人・・・どんな関係にあっても必要な言葉です。彼に使う時には、「いつも疲れてるのに必ずLINE入れてくれて、ありがとう。」や「私に話してくれて、ありがとう。」と自分にしてくれている彼の行動について、ありがとうと伝えます。なんだかホッとする言葉ですよね?

 

そして、時に彼に甘えることも必要です。何故なら甘えることで、彼は自分が頼りになる男だと思えるからです。

8.こんなに寂しい思いさせて!今度のデートは絶対チューしてよね!

彼氏がもし仕事が忙しくてなかなか会えないなら、きっとあなたに対して申し訳なく思っているはず。そこで、あなたも「大丈夫だよ。」「私のことは気にしないで、お仕事頑張ってね。」と言い過ぎてませんか?

すると、彼氏の方も、どんどん気を使ってしまい申し訳ない気持ちが大きくなってしまいます。そこで、可愛くスネてみる!スネるのとわがままを言うのとは違うので、伝えるタイミングは気を付けてください!LINEなら「(笑)」や「(^^)」の顔文字をうまく併用してみると伝えやすくなると思います。

9.甘えてもいい?

宣言!そうです。甘える前にこれから甘えます!と宣言してしまうのです。

そうすると彼も「おっ来たな」と、どんな甘えか期待が膨らみます。その後の、お願いはもう自由にしちゃっていいのではないでしょうか?私の場合は「お休みって言いたいから、1分だけ電話してもいい?」でした。

10.次会った時は、~してもいい?

これは、ただ単におねだりではなく、彼氏に目標を与える言葉でもあります。「次会った時には、彼女の願いを叶えてやるぞ!だから今週頑張ろう!」と、モチベーションが自然に上がり、疲れてる時に甘えられているのに嫌じゃない気持ちになります。

例えば、「○○駅の前に新しいイタリアンできたの知ってる?次のデートの時に連れて行ってほしいな。」と言われたら、きっと寝る前にネットで調べてリサーチしてくれることでしょう。

 

まとめ

男性は、自信自己肯定感を求めています。なぜなら男性は自尊心を尊重されたがっているからです。

だから、彼がどんな仕事をしているか、なんで落ち込んでいるか、どうしてそんなに忙しいのか・・・そういう問題には踏み込まずに、自分が心配していることと応援したい気持ちでいることを伝えればいいのです。

Follow me!